平成30年度 総会・研究発表会のプログラム

平成30年度 総会・研究発表会のプログラムの掲載します。

日時:平成30年7月7日(土)13:00-16:40
場所:島根大学 総合理工学部 3号館 3F, 301号室

13:00-13:45 第34回 総会

———————– (休憩)——————————
14:00-14:45 特別講演
南極露岩域における海底・湖底堆積物調査とその風景 香月興太(島根大学エスチュアリー研究センター)

———————– (休憩)—————————–
15:00-16:40 研究発表会(発表時間は1人20分です)

・山陰の小田海岸のれきから推定される失われた地質体・・・石賀裕明
・島根半島大船山地域の地質について・・・野村律夫
・島根県における地学教育 斐伊川の砂鉄から鉄を取り出す~テルミットでたたらを学ぶ~・・・阿部國廣
・島根県西部地震のメカニズムと石見地方の活断層について・・・山名常正
・2018年島根県西部地震における大田観測点周辺および波根の石造物変状・・・林 広樹・宮本広富美

広告
カテゴリー: お知らせ

平成30年度 総会・講演会・研究発表会のご案内

新緑の季節も過ぎようとしていますが,会員の皆様には各方面にて御活躍のことと思います.さて,島根県地学会の総会・研究発表会を今年度も以下のように予定しております.総会へのご参加とともに,研究発表会への多数のお申し込みをお待ちしております.

日時:平成30年7月7日(土)13:00-18:00(予定)
場所:島根大学 総合理工学部 3号棟 3階,301号室

申し込み締め切り:平成30年6月8日(金)
申込先:島根県地学会事務局 島根大学 向吉 秀樹
メール:mukoyoshiあっとまーくriko.shimane-u.ac.jp
FAX:0852-32-6469

タイトルと発表者名をメールまたはfaxにてご連絡ください. 発表時間は質疑を入れて1人あたり約20分間を予定しています.申し込まれた方には,折り返し要旨作成依頼をお送りいたします.

要旨の提出は7月2日(月)必着とします。ご不明な点は事務局までお願いします。

〒690-8504 松江市西川津町1060
島根大学 総合理工学研究科 地球資源環境学領域 島根県地学会事務局

カテゴリー: お知らせ

「島根半島・宍道湖中海ジオパークシンポジウム」のご案内

2018年3月18日に開催される「島根半島・宍道湖中海ジオパークシンポジウム」は、島根県地学会も共催しております。是非お越しください。

詳しくは以下のURIを参照してください。

http://www.geo.shimane-u.ac.jp/news/n033/n_033.html

 

カテゴリー: お知らせ

平成29年度 秋季地質見学会のご案内

平成29年度 秋季地質見学会のご案内

今年度の秋季地質見学会は、2000年鳥取県西部地震の余震域に露出する断層露頭を観察します。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

日 時:平成29年10月1日(日)10:30〜14:30
見学内容:2000年鳥取県西部地震余震域に露出する断層露頭の観察
案内者:向吉秀樹(会員),内田嗣人(島根大学大学院修士2年)
集合場所:緑水園駐車場(鳥取県西伯郡南部町下中谷606)
https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B018’16.0%22N+133%C2%B019’30.7%22E/@35.3046148,133.3244628,18.23z/data=!4m6!3m5!1s0x0:0x0!7e2!8m2!3d35.3044358!4d133.3251939
集合時刻:10:30(参加者確認後車数台で移動)

※今回の見学会では3~4地点を車で移動しながら観察します。中学生以下の方は保護者同伴の参加のみとします。雨天・強風時は中止します。

持ち物 :弁当、水筒、カメラ、雨具、筆記用具等
参加費:300円(保険料、資料代等)
申込期限:平成29年9月25日(月)

問い合わせ・申込先:事務局(向吉)
メール:mukoyoshiあっとまーくriko.shimane-u.ac.jp

カテゴリー: お知らせ

島根の地形・景観・奇岩(島根県地学会創立30周年記念誌)のPDF配布

島根県地学会の創立30周年を記念して発行しました書籍『島根の地形・景観・奇岩』は、ご好評につき、書店にて完売いたしました。
現時点において再版の予定はありませんが、書籍と同じ内容のPDFファイルを、希望される方に配布することにしました。
つきましては、ご希望の方にはPDFファイル(33.4MB)をファイル転送サービス”宅ふぁいる便(https://www.filesend.to/)”にて、無料でお送りいたします。

ご希望の方は、当地学会の記念誌ファイル送付担当の下記の武島まで、メールを送付お願いいたします。なお、記事欄に郵便番号・住所・氏名・電話番号・メールアドレスと『島根の地形・景観・奇岩の送付希望』と書いて下さい。いずれも必須です。
なお、メールをご利用でない方は、武島に電話していただき郵便番号・住所・氏名・電話番号を通知していただければ、CDを1枚無料でお送りすることも可能です。

記念誌ファイル送付担当
 武島正幸
 Eメール:kult1313あっとまーくbs.kkm.ne.jp
 携帯電話:090-4899-3770

カテゴリー: お知らせ

平成29年度 総会・研究発表会のプログラム

平成29年度 総会・研究発表会のプログラムの掲載します。

日時:平成29年7月8日(土)13:00-17:30
場所:島根大学 総合理工学部 3号館 3F, 301号室

13:00-13:45 第33回 総会
———————– (休憩)——————————
14:00-14:45 特別講演
高圧変成岩の上昇メカニズム 遠藤俊輔(島根大学総合理工学研究科)

———————– (休憩)—————————–
15:00-17:00 研究発表会
15:00-15:15 サンインマイマイと都野津層 渡辺勝美
15:15-15:30 大山北麓の扇状地堆積物の層序 岡田龍平・山内靖喜
15:30-15:45 隠岐島前・国賀海岸の海食地形の形成要因 平田正礼・村上久・山内靖喜
15:45-16:00 出雲市斐川町における旧新川周辺の地形と地質-江戸時代の放水路事業- 原 裕二・横地由美

———————– (休憩)—————————–
16:15-16:30 2000年鳥取県西部地震余震域東方における断層分布と断層岩の特徴 佐野達也・内田嗣人・向吉秀樹
16:30-16:45 2016年鳥取県中部地震余震域南方に見られる助谷リニアメントの調査報告 長畑友貴・内田嗣人・向吉秀樹・大橋聖和・小林健太
16:45-17:00 大田市仁摩町石見八幡宮亀趺碑使用石材についての所見 永井泰

カテゴリー: お知らせ

平成29年度 総会・講演会・研究発表会のご案内

新緑の季節も過ぎようとしていますが,会員の皆様には各方面にて御活躍のことと思います.さて,島根県地学会の総会・研究発表会を今年度も以下のように予定しております.総会へのご参加とともに,研究発表会への多数のお申し込みをお待ちしております.

日時:平成29年7月8日(土)13:00-18:00(予定)
場所:島根大学 総合理工学部 3号棟 3階,301号室

申し込み締め切り:平成29年6月12日(月)
申込先:島根県地学会事務局 島根大学 向吉 秀樹
メール:mukoyoshiあっとまーくriko.shimane-u.ac.jp
FAX:0852-32-6469

タイトルと発表者名をメールまたはfaxにてご連絡ください。発表時間は質疑を入れて1人あたり約20分間を予定しています。申し込まれた方には、折り返し要旨作成依頼をお送りいたします。

要旨の提出は6月29日(木)必着とします。ご不明な点は事務局までお願いします。

〒690-8504 松江市西川津町1060
島根大学 総合理工学研究科 地球資源環境学領域 島根県地学会事務局

カテゴリー: お知らせ